○大空町地域づくり懇談会設置要綱

平成28年3月22日

告示第12号

(目的)

第1条 この告示は、大空町が持つ多様な地域特性を活かした新しい地域づくりを推進するため大空町地域づくり懇談会(以下「懇談会」という。)を設置することとし、その組織及び運営に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(所掌事項)

第2条 懇談会は、次の各号に掲げる事項について、意見交換をし、必要に応じて町長に意見を述べることができるものとする。

(1) 魅力あふれる地域づくりに関する事項

(2) 賑わいのある地域づくりに関する事項

(3) 安心して暮らせる地域づくりに関する事項

(4) その他前条の目的を達成するため町長が必要と認める事項

(組織及び委員)

第3条 懇談会の委員は、16人以内をもって組織するものとし、次の各号に掲げる者のうちから町長が委嘱する。

(1) 識見を有する者

(2) 町内に住所を有する者、町内で働き又は学ぶ者及び町内で事業活動その他の活動を営む者のうち公募に応じた者

(3) その他町長が適当と認める者

(任期)

第4条 委員の任期は、2年とし、再任は妨げない。ただし、委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(座長及び副座長)

第5条 懇談会に座長及び副座長を置く。

2 座長は、委員の互選により定め、副座長は座長が指名する委員をもって充てる。

3 座長は、懇談会を代表する。

4 副座長は、座長を補佐し、座長に事故あるとき又は座長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会合)

第6条 懇談会の会合(以下「会合」という。)は、町長が招集する。

2 会合の進行及び整理は、座長が務める。

3 町長又は座長が必要と認めるときは、委員以外の者を会合に出席させ意見を求めることができる。

(事務局)

第7条 懇談会の事務局は、総務課及び地域振興課に置く。

(委任)

第8条 この告示に定めるもののほか、懇談会の組織及び運営に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成28年4月1日から施行する。

(この告示の失効)

2 この告示は、平成34年3月31日限り、その効力を失う。

大空町地域づくり懇談会設置要綱

平成28年3月22日 告示第12号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第6節 住民・印鑑
沿革情報
平成28年3月22日 告示第12号