○大空町中小企業等ホームページ作成支援事業補助金交付要綱

平成26年3月24日

告示第14号

(目的)

第1条 この告示は、町の産業を支える町内中小企業に対し、効果的かつ効率的な情報発信を推進するために、ホームページ作成に係る経費の一部を補助するものとする。

2 補助金の交付に関しては、大空町補助金交付規則(平成18年大空町規則第38号)の定めるもののほか、この要綱の定めるところによる。

(定義)

第2条 この告示において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 町内中小企業 中小企業基本法(昭和38年法律154号)第2条に規定する法人又は個人事業者であって、町内に事業所を置く者をいう。

(2) ホームページ インターネット環境下で提示する画面をいう。

(3) コンテンツ ホームページを作成する際に必用な静止画・動画、音等の素材及びサービスの内容をいう。

(補助金交付対象者)

第3条 補助金交付対象者は、次の各号のいずれにも該当するものとする。

(1) 大空町商工会員であること。

(2) 申請者本人が、町税等の滞納をしていないこと。

(補助対象経費)

第4条 この告示において、補助の対象とする経費は次のとおりとする。

(1) コンテンツ制作経費(データ取材及び撮影に要する経費を除く)

(2) プロバイダー契約経費

(3) サーバー契約経費

(4) 新規回線加入経費

(5) 独自ドメイン取得経費

(6) ホームページ作成ソフト購入経費

(7) その他町長が適当と認める経費

(補助金対象外経費)

第5条 この告示において、補助の対象外とする経費は次のとおりとする。

(1) 通信経費等のランニング経費

(2) パソコン、デジタルカメラ等ハードウェアの購入経費

(3) 国、北海道、大空町その他の公共団体等からホームページ作成の助成金、交付金等の対象となっている経費

(補助金の交付条件)

第6条 補助金の交付条件は、次のとおりとする。

(1) ホームページ開設後、大空町公式ホームページと相互リンクが可能であること。

(2) ホームページの作成・開設が当該年度末までに完了すること。

(補助金の額)

第7条 この告示における補助金の額は、ホームページ作成経費の2分の1以内(1,000円未満の端数切捨て)とし、10万円を限度とする。

2 補助金の交付は、1事業所(個人事業者を含む。)につき1回限りとする。

(補助金の交付申請)

第8条 補助金の交付を受けようとするものは、大空町中小企業等ホームページ作成支援事業補助金交付申請(様式第1号)に、次の各号に掲げる書類を添えて申請するものとする。

(1) 申請者の町税等の納付状況を確認するための同意書(様式第2号)

(2) ホームページ作成見積書の写し

(3) 作成契約書の写し

(4) その他、町長が必要と認める書類

(交付決定の取消し、交付済みの補助金の返還等)

第9条 町長は、交付決定者が次の各号のいずれかに該当すると認めたときは、補助金交付決定の全部若しくは一部を取消し、又は既に交付していた補助金の全部若しくは一部の返還を命ずることができる。

(1) 補助事業を中止又は廃止したとき。

(2) 第3条及び第4条の条件を満たさないこととなったとき。

(3) 虚偽の申請、その他不正行為によって交付決定又は補助金の交付を受けたとき。

(その他)

第10条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、町長が定める。

附 則

この告示は、平成26年4月1日から施行する。

画像

画像

大空町中小企業等ホームページ作成支援事業補助金交付要綱

平成26年3月24日 告示第14号

(平成26年4月1日施行)