○大空町営牧野条例施行規則

平成18年3月31日

規則第103号

(趣旨)

第1条 この規則は、大空町営牧野条例(平成18年大空町条例第151号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(用途別面積)

第2条 牧野の用途別面積は、別表のとおりとする。

(使用の許可申請)

第3条 条例第5条の規定により牧野を使用しようとする者は、大空町営牧野入牧申込書(別記様式)を町長に提出しなければならない。

(放牧家畜)

第4条 放牧させる家畜の種類は、牛及び馬とする。ただし、牧草生産量に余剰を生じた場合には、その他の家畜も放牧させることができる。

(指定管理者に管理を行わせる場合の規定の適用)

第5条 条例第14条の規定により指定管理者に管理を行わせる場合において、第3条及び別記様式(第3条関係)の規定は、次の表の左欄中同表の中欄に掲げる字句は、それぞれ右欄に掲げる字句に読み替えるものとする。

第3条

使用

利用

町長

指定管理者

別記様式

大空町長

指定管理者

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、牧野の管理に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成18年3月31日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の女満別町営牧野の設置及び管理条例施行規則(平成12年女満別町規則第14号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年3月26日規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年1月18日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年8月12日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年6月30日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

別表(第2条関係)

名称

位置

面積

用途別の区画及び面積

草生地

樹林地

沢敷地

施設地

採草放牧地

住吉牧野

大空町女満別住吉680番地の1

網走市字越歳322番地の1

ヘクタール

474.2856

ヘクタール

142.3502

ヘクタール

324.8658

ヘクタール

5.8590

ヘクタール

1.2106

ヘクタール

画像画像

大空町営牧野条例施行規則

平成18年3月31日 規則第103号

(平成23年6月30日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林水産/第3節
沿革情報
平成18年3月31日 規則第103号
平成19年3月26日 規則第11号
平成20年1月18日 規則第1号
平成20年8月12日 規則第16号
平成23年6月30日 規則第10号