○大空町B&G海洋体験学習実施要綱

平成18年3月31日

教育委員会告示第7号

(目的)

第1条 青少年のリーダーを養成するため、国内又は海外体験により視野を広め町の社会教育・社会体育振興に寄与することを目的とする。

(研修対象となる町民)

第2条 研修対象となる町民は、次の各号に該当する者とする。

(1) 体験クルーズ

 小学5年生から中学生までの男女

 その他教育長が特に必要と認める者

(2) 体験セミナー

 小学4年生から中学生までの男女

 その他教育長が特に必要と認める者

(研修参加申込み)

第3条 研修の参加を希望する者は、B&G海洋体験学習参加申込書(別記様式)により、毎年度定めた期日までに大空町教育委員会(以下「教育委員会」という。)へ申し出なければならない。

(参加条件)

第4条 研修に参加する者は、次の各号に掲げる条件を満たしていなければならない。

(1) 保護者の同意があること。

(2) 所属学校長の同意があること。

(研修参加者の選考及び決定方法)

第5条 研修者の選考は、選考基準により教育委員会が決定する。

(研修報告)

第6条 研修を終えた者は、速やかに教育委員会に報告するものとする。

(助成金額)

第7条 研修の助成額は、予算で定める額とする。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、教育長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成18年3月31日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに、合併前のB&G体験航海研修実施要綱(平成元年東藻琴村教育委員会訓令第3号)の規定によりなされた手続その他の行為は、この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

画像画像

大空町B&G海洋体験学習実施要綱

平成18年3月31日 教育委員会告示第7号

(平成18年3月31日施行)