○庁内OA専門委員会規程

平成18年3月31日

訓令第22号

(設置)

第1条 大空町のOAの推進と効率的な運営を図るため、庁内OA専門委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 委員会の委員は、職員の中から副町長が指名する。

2 委員会に委員長、副委員長を置き、委員の中から副町長が指名する。

3 委員長は、委員会を代表する。

4 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるときは、その職務を代理する。

(職務)

第3条 委員会は、次の各号に掲げる事項を協議、検討し、結果を速やかに副町長に報告するものとする。

(1) OAの導入、機器更新計画に関する事項

(2) OAの保守点検に関する事項

(3) OAの維持・管理に関する事項

(4) OAの庁内ネットワークに関する事項

(5) OAによる情報の共有化に関する事項

(6) 大空町行政情報セキュリティ要領(平成18年大空町要領第4号)に定める事項

(7) その他OAに関し、特に町長が指示する事項

(OA更新等手続)

第4条 OA機器の導入、更新、ソフトの導入修正等を計画しようとする課長・事務局長・所長・館長・事務長・署長及び監査委員は、あらかじめ委員会に諮問し、答申を受けなければならない。

(事務局)

第5条 委員会の事務局は、総務課に置く。

附 則

この訓令は、平成18年3月31日から施行する。

附 則(平成18年12月21日訓令第79号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

庁内OA専門委員会規程

平成18年3月31日 訓令第22号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第9節 情報管理
沿革情報
平成18年3月31日 訓令第22号
平成18年12月21日 訓令第79号