大空町商工業新型コロナウイルス感染防止対策助成金

2020年9月11日

大空町では、新型コロナウイルス感染防止対策を講じている町内の商工事業者の方に、感染予防に必要な資材の購入費等の助成金を交付します。

 

大空町商工業新型コロナウイルス感染防止対策助成金については、予算額に達したため、現在募集を停止しております。 

 

助成対象者

(1)大空町内に独立した店舗又は接客スペースのある事務所を有していること。 → 接客スペース(応接セット)のない事務所、住居併用事務所への設備投資は、助成対象外です。

(2)中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者であること。

(3)新北海道スタイルを実践していること。 → 実践していることを確認できる物を必ずお客様が見える場所に掲示してください。

(4)開業届を税務署に提出していること。

(5)大空町から新型コロナウイルス感染防止を目的とした補助金・助成金を受けていない者

(6)当該助成金交付後も事業を継続することが確実な者

(7)暴力団員又は暴力団員と密接な関係を有する中小企業でない者

 

助成対象経費

●令和2年4月1日以降に感染防止対策に要した以下の経費

※より多くの事業者の皆様をご支援するためにも『必要なものを必要な数量ご購入』いただきますようお願いいたします。

 

(1)感染防止消耗品等購入経費 … 上限万円、助成率10分の10以内

  【例】マスク、フェイスシールド、消毒薬、ビニールシート、アクリル板 等

 

(2)感染防止対策備品購入・工事・業態転換に係る設備投資経費 … 上限20万円、助成率10分の10以内

  【例】消毒設備(除菌剤噴霧装置、紫外線照射機 等)

     防護スクリーン

     換気設備(換気扇、空気清浄機、換気機能付きエアコン 等) → エアコンは換気機能が付いており、かつ、年中使える仕様の製品でなければ対象となりません。

     非接触化店舗改修(自動照明、自動ドア、自動水洗 等)

     デリバリーを開始するための設備投資(宅配用バイク、移動販売車 等)

     WEB会議システム導入

     非対面型・非接触型接客に移行するためのキャッシュレス決済端末導入

     新たな販売促進経費(チラシ作成、PR経費、オリジナルパッケージ作成経費)

  ※設備投資については、対象者(1)に規定する店舗または事務所がない事業者の方は対象外です。

 

  ※設備投資については、店舗および事務所の大きさに見合った物を購入又は施工してください。

    過剰投資(例・10畳の事務所に20畳の空気清浄機を設置 等)、感染防止対策が不十分(例・20畳の部屋に10畳用の換気機能付きエアコンの設置 等)である場合は、

    不採択となりますので注意ください。

   

 

助成金の申請から交付までの流れ

(1)交付申請書(様式第1号)に、

   ・感染防止対策に要した費用が確認できる領収書及び明細書

   ・事業が完了したことが確認できる写真

   を添付し、

 

   大空町役場産業課商工グループまたは総合支所地域振興課産業グループにご提出ください。

 

(2)申請書類を審査し、感染対策を講じているか現地確認をした後、適否を判断し、交付を決定します。

 

(3)交付決定者は、請求書(様式第3号)をご提出いただき、助成金を交付します。

 

※交付決定後、変更が生じた場合は、変更申請書(様式第4号)をご提出ください。

 

交付の取り消し

虚偽の申請、その他不正行為が発覚した場合は、助成金の全部もしくは一部を返還していただきます。

 

提出書類

★制度概要チラシ.pdf(1MB)

01_交付要綱.pdf(168KB)

02_様式1(申請書).docx(15KB)

02_申請書記載例.pdf(269KB)

03_様式3(請求書).docx(16KB)

04_様式4(変更申請書).docx(14KB) 

お問い合わせ

産業課
電話:0152-74-2111