新型コロナウイルスに関するお知らせ

2020年8月8日

■新型コロナウイルス感染症対策本部情報

 緊急事態宣言が解除されてから、終息はしないまでも少し落ち着きを見せていた感染状況ですが、7月に入ってから、大都市を中心に、また、最近では、全国各地へ感染が広がっています。 

 大空町は、オホーツクの空の玄関女満別空港をはじめ、札幌圏や旭川圏とを結ぶJR女満別駅、都市間バス停留所のほか、二つの道の駅があり、町外からの往来が多い町であります。 

 これから夏休みやお盆を迎え、帰省や旅行など人の動きが活発になることが予測されますが、町民の皆様におかれましては、基本的な感染対策の取組を再確認いただくとともに、改めて必要な対策を行ってくださいますようお願いします。 

 

大空町新型コロナウイルス感染症対策本部
【役場福祉課健康介護グループ電話0152-74-2111(内線114)】
【支所住民福祉課福祉グループ電話0152-66-2131(内線442)】

 

 

 【新着記事一覧】

 

    ※ 道内における発生状況はこちら(北海道HP)   

 

 ■夏休みやお盆休みを迎えるにあたって(令和2年8月8日)

 

1.最近の感染動向

 飲食店での会食や大勢でのホームパーティでの集団感染が増えています。一人ひとりの行動が何より大切です。

 

2.感染症から身を守るために

 飲食店の利用や会食などの際には「新北海道スタイル」+「2」を徹底しましょう。

 ※+「2」・・・大声を控える、北海道コロナ通知システムや接触確認アプリ「COCOA」の活用

 接触確認アプリ「COCOA」のインストールはこちらから(厚労省HP)

「新北海道スタイル」+「2」説明資料

 

3.道外を訪問する際には

 夏休みやお盆に向け、都道府県独自に「呼びかけ」や「厳重警戒」などメッセージが発せられています。都道府県のホームページなどで情報を確認し、訪問の必要性などをご判断ください。

 また、訪問先においても、「新北海道スタイル」+「2」を意識して行動してください。

令和2年8月5日付 新型コロナウイルス感染症対策分科会提言「お盆休みにおける帰省等のあり方の周知について」 

大空町新型コロナウイルス感染症支援対策

 

 新型コロナウイルス感染症支援策(個人・世帯・事業主向け)【5月21日現在】

 大空町新型コロナウイルス感染症対策事業一覧【6月19日現在】

 

 

 

特別定額給付金・子育て世帯への臨時特別給付金

詳細は下記リンクをご確認ください。

    ↑現在、99%以上の方が申請を済ませております。お済みでない方は、忘れずに申請してください。

 

町税や使用料等の納期延長について

詳細は下記リンクをご確認ください。

 

■町税や使用料等の軽減・減免について 

詳細は下記リンクをご確認ください。

 

 

町内施設等に関するお知らせ(随時更新)

◆6月8日(月)から全ての公共施設の利用を再開しています。再開にあたっては、町において公共施設利用ガイドラインを策定し、利用者の皆様にもご協力をいただきながら、感染予防に努めてまいります。

 

・施設の対応
 ➢施設入口に手指消毒剤を配置します。
 ➢施設内で距離を確保する工夫をします。
 ➢役場職員同様施設管理職員も体調確認等出勤ルールを遵守します。
 ➢施設内の換気、日常消毒を徹底します。

 

・利用者の皆様にお願いしたいこと
 ➢体調の悪い方、感染の疑いのある方は利用をご遠慮ください。
 ➢感染拡大防止のため公共施設利用確認書に緊急連絡先をご記入いただきご提出ください。

  ※個人情報の取扱には十分注意し、感染拡大防止以外の目的には利用しませんのでご理解ください。
 ➢施設利用時は、マスクを着用していください。
  ※運動施設においては、運動中外すこともあると思いますが、受付、着替え等運動をしていない時には着用してください。
 ➢北海道コロナ通知システムへの登録にご協力ください。
  ※各施設にQRコードを用意しています。同じ日の施設利用者に感染者が出た場合に注意喚起のメールが届きます。

   北海道庁HP「北海道コロナ通知システム」
 ➢利用後ご自身に感染の疑いがある場合は、すぐに施設にご連絡ください。
 ➢利用される方ご自身も施設の換気や消毒にご協力ください。

 

・施設での禁止事項
 ➢人との距離を確保できない人数での利用はお断りさせていただきます。
 ➢広く不特定多数の人を集めて行うイベント等の開催はお断りさせていただきます。
 ➢大声を出す行為や近距離での会話はおやめください。
 ➢他者との身体的な接触はおやめください。※人との距離2m以上を意識してください。
 ➢大皿料理や対面での会食はおやめください。※食事をとる場合お互いの距離をとって会話を少なく短時間で済ませてください。

 

・その他各施設においては、国等が示す業種別ガイドラインを参考に独自の感染対策をお願いしますで、ご理解とご協力をお願いします。

 

 

役場主催の会議等について

◆新しい生活様式の取組のひとつとして、可能なものは書面開催とします。
◆お集まりいただく必要がある会議は、下記の感染予防策を徹底したうえで、6月8日(月)から再開しています。
 ➢人との距離を十分に確保できるよう会場や配席を工夫します。
 ➢会議参加者の体調確認や手指消毒、マスクの着用等にご協力いただきます。
 ➢会議の時間短縮に努め、換気を徹底します。
 ➢テーブルや椅子の消毒を徹底します。

 

 

■「新しい生活様式」・「新北海道スタイル」

 

 新型コロナウイルスとの闘いが長期化している中、国が示した「新しい生活様式」の北海道内での実践に向けて、ライフスタイルやビジネススタイルを変革させなければいけません。

 道民と事業者が連携しながら、北海道全体で感染リスクを低減させていく、それが「新北海道スタイル」です。

 道民一丸となって、コロナに強い北海道を目指しましょう。

 

 

※「新しい生活様式」・「新北海道スタイル」の詳細については下記リンクからご確認ください。

 

 

各種相談窓口

 

◆コロナウイルス感染症相談窓口

相談窓口 電話番号 開設時間
網走保健所健康推進課 0152-41-0697 平日8:45~17:30
北海道保健福祉部健康安全局
地域保健課
011-204-5020 24時間受付

 

◆健康相談窓口 

相談窓口 電話番号 開設時間
大空町役場福祉課
健康介護グループ
0152-74-2111
内線112・113・116
平日8:45~17:30
東藻琴総合支所住民福祉課
福祉グループ
0152-66-2131
内線447・448
平日8:45~17:30
大空健康ダイヤル 0120-016-008
通話料・相談料無料
24時間受付

 

◆経営相談窓口 

相談窓口 電話番号 開設時間
大空町商工会 0152-74-2641 平日8 : 45~17 : 30
大空町商工会東藻琴支所 0152-66-2609 平日8 : 45~17 : 30
網走信用金庫女満別支店 0152-74-2171 平日9 : 00~15 : 00
網走信用金庫東藻琴支店 0152-66-2311 平日9 : 00~15 : 00
北見信用金庫美幌支店 0152-73-1311 平日9 : 00~15 : 00
釧路信用組合網走支店 0152-44-7291 平日9 : 00~15 : 00

 

■過去記事一覧

 

 

お問い合わせ

総務課
電話:0152-74-2111