【令和元年度限り】大空町農業者 お見合い支援事業

2019年8月16日

 大空町農業担い手育成センターでは、今まで、配偶者対策事業として、ふれあいコンパ(婚活パーティー)を中心に実施してきました。

 ふれあいコンパでは、対象者が男性の農業従事者に限定されておりました。
 お見合い支援事業は、対象者の性別を問わず、パーティー形式以外の婚活の実施により、婚活の対象者や選択肢を拡大することを目的に、今年度新規に実施するものです。

 なお、事業実施期間が令和2年3月31日までとなっていますので、ご注意ください。

 

 

対象者

 以下のいずれかに該当する者
 (1)大空町に在住する独身農業従事者
 (2)大空町で農業経営を行う者の卑属(子、孫、おい、めい)で、結婚後、本人もしくは配偶者が大空町で農業従事することを見込める者

 

 

事業の概要

 希望者が日本ブライダル連盟(以下「BIU」)の婚活システムに登録し、BIU加盟相談室(全国1,610社)の会員からオファーをもらい、お見合いを実施します。BIU加盟相談室は、全国各地にありますので、オファーは全国各地からある可能性があります。(成婚報酬は農業担い手育成センターが負担します)
なお、こちらからオファーを出すことはできません。

事業の流れ

 希望者の申し出(申請書の提出)
⇒担い手育成センターにおいて、システム登録
⇒加盟相談室会員からのお見合いオファー

⇒希望者に対し、意思の確認
⇒お見合いの実施
 ※こちらからオファーを出すことはできません

 

 

登録にあたり、提出いただく書類

・申込書(所定用紙)
・同意書及び誓約書(所定用紙)
・独身を証明する書類(独身証明書など)
・収入証明書(経営主及び本人) 
・写真(3か月以内のもの)

 登録申請書.pdf(544KB)  登録申請書記入例.pdf(617KB)

 

 

注意事項

(1)必ずお見合いの実施を約束するものではありません。
  (相手からのオファーが無ければ、お見合いが実施されません)
(2)お見合い時及びお見合い後の交流にルールがありますので、厳守してください。
  (お見合い実施時に説明します)
(3)登録にかかる費用は無料ですが、お見合い時の会食費及びお見合い会場までの旅費(交通費・宿泊費)は各自負担となります。なお、費用の助成がありますので、領収書等を保管してください
(4)お見合い会場までの交通の手配等は、希望者において行うことになります。
(5)予算が無くなり次第終了となります。
(6)BIUに対するお見合い設定手数料及び成婚報酬については、農業担い手育成センターが負担します。

交通費、宿泊費、会食費助成について

 (1)交通費(公共交通機関の利用に限る)、宿泊費の合計額の2分の1(上限:道内2万5千円、道外5万円)を助成します。
 (2)先着順とします
 (3)予算が無くなり次第終了となります。

 

 

 

お問い合わせ先

 大空町農業担い手育成センター事務局

  大空町農業員会事務局 担当:渡辺

  

 
 ○住所 〒099-2392 北海道網走郡大空町女満別西3条4丁目1番1号 

 ○電話 0152-74-2111

 ○FAX 0152-74-3643

 ○メール w-takesi#town.ozora.hokkaido.jp  

  ※#を@に変えてメールしてください(迷惑メール防止のため)

  ※メール受信後、受信確認のメールをします(土日休日除く)。数日経過しても連絡が無い場合は、電話等でお知らせください。
 

 

お問い合わせ

農業委員会
電話:0152-74-2111