3 産業の振興と安定した就業環境をつくる

2016年4月18日

(1)地域資源を活かした産業の創出

1.地域の素材を活かした新たな商品の開発及び販路拡大を図る取組を推進する。

 

 地域の良質な素材や農畜産物等を活用した食、消費者ニーズに即した新たな商品の開発及び販路拡大など、地域が持つ魅力を最大限に活かした活力ある産業を創出します。

 

≪主な取組≫

  •  地域資源活用振興事業
  •  地域材利用促進事業

 

2.農林水産業の生産から加工、販売までを手掛ける6次産業化を推進する。

 

 農林水産物をはじめとする優れた資源について、生産から加工、流通、販売までを一体化し、様々な事業者等と連携しながら価値を高めて消費者等に提供する6次産業化の取組を推進し、地域経済の発展と住民生活の安定向上を図ります。

 

≪主な取組≫

  •  6次産業化推進事業

 

3.多様な地域資源を活かした産業振興について、他の自治体との広域的な連携の下、効果を相乗的に高める取組を推進する。

 

 近隣の自治体や関係機関と連携し、共通する産業分野を中心とした地域産物のブランド化や新たな産業を創出します。広域的に実施することで相互補完や相乗効果を生み出し、地域産業の競争力を高めるとともに経済の好循環拡大を図ります。

 

≪主な取組≫

  •  広域農業施設誘致事業
  •  他の自治体との広域連携による産業振興事業

 

4.賑わいに満ちた魅力ある商店街づくりを推進する。

 

 商店街は、日常の生活や地域社会を支えるコミュニティの場として重要な役割を担っています。

 住民の安心した暮らしと持続的に発展できる商業環境を創り出し、活気と賑わいに満ちた魅力ある商店街づくりを推進します。

 

≪主な取組≫

 

(2)雇用機会の確保と創出

1.地域の豊富で良質な資源などの優位性を活かした企業誘致の推進と起業、創業、業務拡大に対する支援措置を講じ、地域経済の活性化と雇用を創出する。

 

 地域の豊富で良質な資源などの優位性を活かした企業等の誘致を推進するとともに、起業、創業、業務拡大に対する支援措置を講じ、地域経済の活性化と雇用を創出します。

 

≪主な取組≫

 

2.地域を支える担い手の育成・確保を推進する。

 

 地域や産業を支え、次代を担う人材の育成・確保を図るため、技術習得に係る研修など、職業能力向上や雇用を推進する事業者の取組等を支援します。

 近隣自治体等と連携してインターンシップ受入体制の充実を図ります。

 

≪主な取組≫

  •  農業担い手実践研修事業
  •  農業研修生等受入施設整備事業
  •  地域就業者雇用確保事業
  •  地域産業人材育成事業

 

3.地域産業の振興と雇用の拡大を促進する就労支援体制を整備する。

 

 地域産業の振興と雇用の拡大を促進するため、農林水産業や中小企業などにおける就業を希望する求職者と求人のマッチングや就労を支援する体制を整備します。

 

≪主な取組≫

  •  地域産業人材確保事業

 

お問い合わせ

総務課
企画グループ
電話:0152-74-2111