2 行きたい、住みたい、住み続けたい、魅力あふれるまちづくり

2016年4月18日

(1)移住者の受け入れと定住の促進

1.移住・定住に関する情報の発信と相談・受入を総合的に支援する体制を整備する。

 

 移住・定住に関する様々な支援情報の効果的な発信と、移住希望者からの相談や問い合わせなどの受入業務をワンストップで総合的に支援する体制の充実・強化を図ります。

 

≪主な取組≫

 

2.多様なニーズに応じた住環境づくりを支援し、移住・定住を促進する。

 

 多様なライフスタイルやニーズに応じた快適で住みよい住環境づくりを支援するとともに、入居住宅の確保を図り、移住・定住を促進します。

 

≪主な取組≫

 

3.子育て世代の定住を支援する。

 

 町が分譲する宅地に住宅を新築して居住しようとする子育て世帯に対して、住宅建設を支援するため補助金を交付し、子育てしやすい住環境づくりと定住の促進及び地域の活性化を図ります。

 

≪主な取組≫

 

(2)交流人口の増大による地域の活性化

1.豊富な観光資源を効果的に発信し、国内外からの観光客増加を図る。

 

 豊富で魅力的な観光資源を効果的に発信し、知名度を高めることにより、大空町への来訪を促進します。

 また、急増している外国人観光客に町内の観光を楽しんでもらえるよう、観光案内表示やパンフレット等の多言語化、情報通信環境の整備など受入態勢を強化し、誘客をより一層促進します。

 

≪主な取組≫

 

2.関係機関・団体等との広域的な連携により、地域への来訪者増加を推進する。

 

 町内に点在する観光スポットのつながりを強め、観光客が町内を周遊するよう促進し、滞在時間や日数の拡大を図ります。

 旅行者の行動範囲拡大やニーズの多様化に対応するため、関係機関・団体等との広域的な連携により、個々の魅力を観光エリアで相乗させる広域観光ルートの形成などにより来訪者を増加させ、活性化を図ります。

 

≪主な取組≫

  •  広域観光振興事業
  •  観光事業者誘致事業

 

3.地域の特性を活かした体験・滞在型観光事業の充実を図る。

 

 豊かな自然環境や農林水産業をはじめとした地域産業など、地域の特色を活かした自然体験・アウトドア活動の振興やグリーン・ツーリズム、喜びと感動を味わえる体験・滞在型交流事業の充実を図ります。

 

≪主な取組≫

  •  体験・滞在型観光事業

 

4.スポーツ・教育文化等合宿を積極的に誘致し、地域の活性化を促進する。

 

 スポーツ・教育文化等における合宿や大会の誘致活動を積極的に行い、合宿を通じた交流人口の増大と地域経済の拡大を図るとともに、スポーツ・芸術文化等の普及推進、レベルアップ及び健康でいきいきとした生活を創出し、地域の活力を醸成します。

 

≪主な取組≫

 

5.女満別空港の利用を促進し、利便性の向上と交流人口の増大を図る。

 

 地域の産業や観光の振興、交通の拠点として重要な役割を担い、地域経済を支える原動力となっている女満別空港の更なる利用の拡大と利便性の向上を図り、賑わいのある創造と交流人口の増大、地域の活性化を推進します。

 

≪主な取組≫

 

(3)互いに支え合い、安心して暮らせる地域づくり

1.地域の支えあいの輪を広げ、安心して暮らせる地域社会を実現する。

 

 日常の生活やいざという時の地域による見守りや相互支援など、地域の支え合い・助け合いの輪を広げ、誰もが安全で安心して暮らせる環境づくりを推進します。

 

≪主な取組≫

 

2.暮らしを支える地域医療・福祉体制を整備する。

 

 地域医療の確保と福祉サービスの充実を図り、生涯において安心して暮らせる地域づくりを推進します。

 

≪主な取組≫

 

 

3.どこでも快適に利用できるライフライン(情報通信・水道)の整備を進める。

 

 情報通信基盤と水道は住民の日常生活や社会経済活動とのつながりが深く、欠かすことのできないライフラインです。

 住みよい生活環境づくりを進めるため、これらの基盤の整備を進め、町内のどこでも快適に利用できる環境づくりを進めます。

 

≪主な取組≫

  •  高速情報通信環境の整備事業
  •  簡易水道整備事業

 

4.地域コミュニティの活性化や地域社会の維持jに必要な「地域の拠点づくり」を推進する。

 

 人口減少による地域の経済力や活力の低下により、住民の生活に必要なサービス機能の提供に支障が生じないよう「地域の拠点づくり」を行い、地域コミュニティの活性化や地域社会の維持に必要な機能を維持・強化し、地域の活性化を図ります。

 

≪主な取組≫

  •  地域の拠点づくり事業

お問い合わせ

総務課
企画グループ
電話:0152-74-2111