PET-CTがん検診

2016年4月1日

PET-CT検査とは?
一度の検査でほぼ全身の撮影を行い、早期発見が難しかったがんや、予期せぬところにできたがんの発見が期待できます。

痛みや苦痛はほとんどありません。薬剤(FDG)を注射し、装置の中で30分程度横になって撮影します。

 

 

■PET-CTがん検診の詳細

 

               PET-CTがん検診詳細表

対象

40歳以上

内容

PET-CT(陽電子放射断層撮影)、補完検査(腫瘍マーカー、超音波検査、胃がんリスク検査、内分泌検査、血液検査など)

医療機関

北見赤十字病院

料金

検診に要する費用の3割 (町助成7割)

申込方法

 福祉課または住民福祉課へお申込みください(申し込みは電話でも可能です)。

   ※ 定員になり次第締め切ります。町助成は1回限りとなります。

 

 

お問い合わせ

福祉課健康介護グループ  0152-74-2111

住民福祉課福祉グループ  0152-66-2131