冬期生活支援事業について

2018年12月25日

 大空町では、暖房用灯油などの価格が高騰しているため、影響が深刻となる高齢者世帯等の経済的負担の軽減と福祉の増進を目的として、採暖費用の一部を支援いたします。

 

 

■対象世帯

 

 平成30年12月1日現在、大空町に住民登録され、平成30年度の町民税が非課税の世帯で、次のいずれかに該当する世帯(福祉施設入所者、長期入院者を除く。)とします。

 

  1. 高齢者世帯
     65歳以上の者(平成31年3月31日までの間に65歳に達する者を含む。)で構成する世帯

  2. 障害者世帯
    1. 身体障害者手帳の等級が1級又は2級の者及び3級に該当する内部障害の者の属する世帯
    2. 療育手帳の障害の支援区分が総合判定Aの者の属する世帯
    3. 精神障害者保健福祉手帳の等級が1級の者の属する世帯

  3. ひとり親世帯
     満20歳に達する日以後の最初の3月31日までの者とその者を扶養する母子及び父子並びに寡婦福祉法第6条に規定する配偶者のない者の世帯。

 

 

■支援内容

 

 1世帯当たり、10,000円に相当する大空町商工会が発行する商品券を交付

 

 

■申請受付

   支給対象と思われる方には、通知書や申請書を送付しています。

 申請書に、申請者(世帯主)及び同居している家族の氏名、続柄、生年月日、年齢、課税状況確認のための同意書欄に申請者氏名を記載し押印のうえ申請願います。
 受付は平成31年3月29日までですが、お早めにどうぞ。また、受領のため印鑑をご持参ください。

 

 

お問い合わせ

福祉課
福祉グループ
電話:0152-74-2111