各住宅の入居者資格はこちらから

2014年12月5日

 各町営住宅に入居するためには、団地ごとの要件すべてを満たしている必要があります。

 

 

■一般町営住宅

 

  1. 住宅に困窮している方

  2. 同居もしくは同居予定の親族(婚約者を含む)のある方
    ※ 60歳以上の単身者及び身体障がい者は単身者でも入居可能

  3. 収入基準が政令月額15万8千円以下の方
    ※ 60歳以上の方のみの世帯などでは、21万4千円以下の方

 

 

■シルバーハウジング(高齢者世話付き住宅)

 

  1. 住宅に困窮している方

  2. 同居もしくは同居予定の親族(婚約者を含む)のある方
    ※ 60歳以上の単身者及び身体障がい者は単身者でも入居可能

  3. 収入基準が政令月額15万8千円以下の方
    ※ 60歳以上の方のみの世帯などでは、21万4千円以下の方

  4. 以下に該当する世帯の方で、尚且つ家族による援助が困難な方
    1. 60歳以上の高齢者または障害者の単身世帯
    2. 60歳以上の高齢者または障害者のみからなる世帯
    3. 60歳以上の高齢者または障害者と配偶者のみからなる世帯

 

※ 1から3は、一般町営住宅の入居者資格と同じ

 

 

■地域特別賃貸住宅A型

 

  1. 住宅に困窮している方

  2. 町内に就労している方もしくは就労する見込みのある方

  3. 収入基準が政令月額24万円4千円以下の方

  4. 独身者である方

 

 

■特定公共賃貸住宅

 

  1. 同居もしくは同居予定の親族(婚約者を含む)がある方

  2. 収入基準が政令月額15万8千円以上48万7千円以下の方
    ※ ただし、政令月額が15万8千円未満の方でも、所得の上昇が見込める方は入居可能

 

 

■単身者住宅

 

  1. 住宅に困窮している方

  2. 単身者の方

  3. 家賃を支払うことができる方

  4. 地方税を滞納していない方

お問い合わせ

住民課
住民グループ
電話:0152-74-2111