従業員住宅助成事業(大空町企業振興のための従業員住宅助成金交付要綱)

2014年11月17日

■大空町企業振興のための従業員住宅助成金交付要綱

 

目的

 大空町内に自らの事業に従事させるため雇用する従業員住宅を建設又は賃借する事業者に対し、従業員住宅の確保のために助成金を交付することにより、町の雇用環境の維持や産業の振興及び定住の促進を図ることを目的としています。

 

 

助成措置の対象および助成金の交付

助成対象

助成金交付額及び期間

従業員住宅を町内の土地に3戸以上新設した場合

従業員住宅と土地に課せられた固定資産税相当額を3ヵ年に限り、1年度ごとに助成

町内において5戸以上の従業員住宅を賃借した場合

従業員住宅の賃借料に対して、1戸あたり月額5千円を36月(3ヵ年)に限り助成(限度額120万円)

町内において1棟5戸以上の居室を有する寄宿舎を従業員住宅として賃借した場合

従業員住宅の賃借料に対して、1戸あたり月額5千円を36月(3ヵ年)に限り助成(限度額120万円)

 

※ 詳しくは、大空町企業振興のための従業員住宅助成金交付要綱(PDFファイル)をご覧ください。

大空町企業振興のための従業員住宅助成金交付要綱.pdf(54KB)

 

 

交付申請書

様式第1号(H22.7.1機構改革後).pdf(35KB)

様式第1号(H22.7.1機構改革後).doc(34KB)

お問い合わせ

総務課
企画グループ
電話:0152-74-2111