緊急通報システム貸与事業

2017年4月24日

 在宅のひとり暮らしの高齢者及び身体障がい者等に対し、緊急通報用電話機を無料で貸与し、急病・災害時の迅速かつ正確な救援体制をとることにより、生活不安の解消や人命の安全確保を図っています。

 

 

■貸与対象者

 

  • ひとり暮らしの高齢者等で病弱のため、緊急時における行動が困難な方
  • ひとり暮らしの身体障がい者で緊急時における行動が困難な方
  • ひとり暮らしの人で突発的に生命に危険な病状の発生する持病を有する方
  • 上記と同程度と認められる

 

 

■経費負担の内容

 

  • 設置費、撤去費⇒町負担
  • 通話料(含む基本料)⇒本人負担
  • 機器貸与料⇒無料

  ※機器の移設費は、本人負担となります。

お問い合わせ

福祉課
健康介護グループ
電話:0152-74-2111